スポンサーリンク

ジャパニズム【JAPANISM】🇯🇵

SNSフォローボタン
スピリチュアル・霊性

こんにちは⛄️

本日も雪模様なバーゼルです。

日照不足にも寒さにも負けないへデラちゃん

最高気温も−3度!

といっても薄っすらと積もる程度です。

日本は雪がすごいそうですね、皆さんお気をつけください。


話は変わりますが、

「JAPANISM」という雑誌はご存知ですか?私は一昨日初めて目にしたのですが(画像は昨年2月刊行のもの)、

政治的なことやスピリチュアルな事柄が見事にマッチした雑誌なんですね……..!中身はまだ読んだことがないのですが(笑)、所謂「保守系」の方のお名前がズラリ。渡邉哲也さんも!

そしてその中に「矢作直樹氏、並木良和氏、保江邦夫氏、中谷伸一氏」と言った素晴らしきお名前も並んでいるんですね………!チュチェ思想の隣に並木さんがいらっしゃるのが個人的にツボでした(笑)

並木さんは普段はあまり「外で起こっていることを」話さないようにしているそうなのですが(そちらに意識を向け過ぎると集合意識に影響してしまうから)、矢作さんが良い意味で巧みに引き出していますよね(笑)

お名前を列挙した方々はブログ内でも著書をご紹介させて頂いていますが、皆さん立場は違えど一貫して保守的な考え方(この表現が正しいかは別として)だなとは思っていたのですが、こんな雑誌が刊行されていたとは〜(独立した記事の集合なので皆さんの意見が一致しているわけでは無いのですが笑、方向性がしっくりきます)

例えば、並木さんは矢作さんとの対談本の中で(追記:この雑誌の対談をまとめた本でした😹)

このような話をしている僕自身、変な意味ではなく、まったくそういう意識(日本人が変われば世界が変わる)を持っていなかったんです。日本人がどうとか、外国人がどうとかもありませんでした。だけど、上から聴く話聴く話、みんな同じことを云うんですよ。そこから、日本人っていったい何なのだろう、という探求ともいうべきものが始まったんです。今は、本当に良い意味で誇りに思うことなんだな、と思います。

失われた日本人と人類の記憶より

と仰っており、キリスト教はじめ、さまざまな国の神様も同様なことを云ってくるのだそう。「日本人、しっかりしろ」と。イエスは「自分自身の人生においてイエス・ノーが言えないようでは、外国にもイエス・ノーがいえるわけがない」とも伝えているそうです。イエスだけに。

(並木さん)「政治的にも狙われやすい民族である日本人が「健全」な自信を取り戻していった時、日本はそこから変わりますし、世界に与える影響も全然変わります。日本なんて駄目だといって、日本を捨てていく人は沢山いますけど、そうではないんですね。」

トランプ大統領や安倍前首相は「自国ファースト」を掲げており、左派メディアは「右傾化を懸念する…….」なんて言っていましたが、

国として当たり前なことなんですよね。そして、これは個々人にも言えることであり、対等な関係なしに健全な関係性を築くことは出来ない訳です。これまでずっとグローバリズムが叫ばれて(世界統一したい人もいたわけですが)きましたが、コロナの影響もあり世界各国で自国に回帰する動きが増していますよね。

そもそも青山繁晴さんの言葉をお借りすれば「国を愛するのに右も左も無い」わけです。


個人においても、国においても青写真、「ブループリント」が存在しているそうです。そのブループリントがしっかりと実現されていけば世界は真の調和へと向かうんだろうなと思いました。

その為に必要なことはやっぱり「統合」していくことだと思いました(並木さんのワークだけではなく、各々のやり方で✨)。重いバイブレーションが外れていった時、真に自分のやりたいこと、生きたかった人生が見えてくるのだろうと思います。一人ひとりがそんな風に生きていくことでめぐり巡って、綺麗な循環(トーラス構造のように)が発生するのだろうと・:*+.🌍・:*+.

明日は「建国記念日」ですね!

夫と一緒に日本と世界の安寧を祈って天津祝詞とひふみ祝詞を奏上したいと思います(笑)!

天津祝詞 炎玄(ほむらげん)
【初音ミク】ひふみ祝詞 HIFUMI-NORITO Trinity 改

本日もお読みいただきありがとうございます🕊

体を温めて、自分時間を楽しんでくださいね🍵🧦

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました