スポンサーリンク

LINE辞めました。

SNSフォローボタン
暮らしと色々

こんにちは!

日本人のLINE利用率は80.8%と非常に高いですよね(2018/12/8時点、ICT総研調査)。なんとこの数字は国内のネット利用ユーザーの7割超えだそうです。そんな、日本人には欠かせない連絡ツールであるLINE。この度LINEを辞めたので、その感想を述べたいと思います。

働いていた頃、色々なことに疲れてしまっていました。今思えば考え込みすぎだったなと思います!故にその頃の私にとってはLINE自体もストレスそのものなってしまっていました。返さなきゃいけないと思うと頭の片隅にずっとその人が居たり、嫌な記憶をある人の名前をみて甦らせたり(追記:何があったのw!もう忘れました笑)。あとは広告をつい見てしまって無駄な時間を過ごすのも嫌でした。そんなことだったら断ち切ってしまえばいいと思いました。メッセンジャーアプリって安全性にかけますしね!

スポンサーリンク

特に不便は感じていない

LINEを使わない日はない、という程LINEヘビーユーザーだった私ですが辞めてから1か月、全く不便は感じていませんむしろ爽快な気分です(笑)!本当に大切な人だけと連絡を取り合うことができています。あの人は今どうしているかな、と思ったときに「元気?」とメールするくらいが私には丁度いいのだと実感しました。仮にデメリットを上げるとすれば

  • お得なクーポンが得られない(アプリ会員割引など)
  • 在宅ワークの募集などで「LINEができる方」に引っかかる
  • 購入したかわいいスタンプが使えなくなる

といった感じでしょうか。これらもLINEを辞めたことからくる精神的な充足感と比べれば微々たるものだと思います。

辞める前に….

連絡を取りたい友人にメールアドレスを教えました。気を付けるべきはそのくらいです。電話番号を用いるSMSは通信料が発生しますし、文字制限もあるのでメールがよきツールだと思います。あとは、世界的に使われている他の安全(だと言われている)な連絡アプリを使用するのもありだと思います。因みにLINEは退会してしまうと復活できませんので覚悟は決めてくださいね!

アンインストールではなくアカウント削除を

覚悟を決めたら後は実行するのみ!ただし、アプリをアンインストールするだけでは退会出来ません。ゲームアプリなどではアンインストールすると全てのデータが削除されてしまうなんてこともたまにありますが、LINEの場合それは有効ではありません。アカウント削除という項目がありますから、そちらをポチッとおしてくださいね!因みにアカウントを削除すると他のユーザーの友だちからは削除されますがトーク履歴は残ります。トーク画面には「Unknownが退会しました」と表示されます。

以上、LINEを辞めた感想とちょっとした注意点を記しました。近年ではSNS疲れというワードも出てくるくらい、辞めたいのに辞められないという方も増えてきているのではないでしょうか。辞めたところで友達はいなくならないですし、コミュニティーだってなくなりません。必要なときに、必要な人の番号さえあれば十分ではないでしょうか?LINE含め、SNS全般がもはやストレスだ、という方は自分の気持ちに素直になって、思い切って辞めてみると新しい風が吹くかもしれません。 自分の心を大切に。 それではまた!

追記

LINEを使わなくなってから2年くらい…? 経ちましたが、いまだに何の後悔もありません。今この記事を読んでみてLINEってそんな人生に影響与えるアプリだっけ?どんだけ深刻に捉えてたの私!という感じでした(笑)私自身が色々と気にしすぎだった面は否めませんが、それまで滞っていた人間関係などを先に進ませるきっかけとなったのは確かだったかなと思います。ともあれ、この記事に興味を持ってくださった方の中には当時の私と同じく大なり小なりストレスを感じてしまっている方もいらっしゃるかと思います。

いきなり辞めなくても、アンインストールしてみるとか、色々と試してみてください。そして自分自身と向き合ってみてください。内側から溢れてくるものがあるかと思います。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました