スポンサーリンク

【瞑想のススメ】一日2,3分でも大丈夫!

SNSフォローボタン
スイス暮らし

こんにちは🌞

最近もずく酢が食べたいです。あとメカブも(この気持ちを統合しよう)。皆さんは何が食べたいですか…….?

さて、皆さん瞑想の習慣をお持ちでしょうか?!

私は………やったりやらなかったりとマチマチなのですが、やっぱり瞑想を行った日は気分のスッキリ具合が違うな、と実感しています。

2ヶ月ほど前に読了したこちら⬆︎の本。仏教伝道師のアルボムッレ・スマナサーラ氏の著書です。

人間のエネルギーを漏電させる原因である、「怒り」や「欲」。初期仏教の伝道と瞑想指導に従事し、『怒らないこと』など多数のベストセラーを出している著者が、執着により生じる怒りや欲に苛まれることなく、生きることを楽しむための方法「捨てる道」を伝授する。ストレスを生み出す「妄想」をはじめ、「自分」へのこだわり、「他人」へのこだわり、「モノ」へのこだわり、「過去」と「未来」、「老・病・死への不安」など、自分自身を生きづらくしている執着を捨てることの大切さをわかりやすく説く。本書をヒントにエネルギーを満タンにし、人生を元気にエンジョイしよう!

amazonより

タイトルの通り、シンプルに全ての事に、人に執着せずに楽しむ生き方について書かれています。サラサラと読める易しい文章で、とても良い学びになりました📚些細なことであっても、あらゆる苦しみは「執着」から来るって、本当にその通りですよね!このことを知るだけでも、「あ、今執着してるな、手放そう」と思えるので生き方が劇的に変わります。執着の外し方は自分に合った方法を探るのが良いと思います👌(個人的には並木さんのワークがオススメです・:*+)

特に印象的だったのは「瞑想しなくて何をする」「瞑想するために生まれてきた」という内容が書かれていたことです(笑)

私今まで何シテキタンダ?………👽

という気持ちに一瞬なりました(笑)

瞑想は自分の本質と繋がるために有効な手段🧘‍♂️

確かに私たちが生まれてくる本来の目的は

本質の自分と繋がり、やりたい事(ミッション)を楽しく行い、魂を成長させる事(表現の仕方は様々だと思いますが)。

決して苦行をするために生まれてくる訳ではなく、肉体を持つという制限の中でいかに自分らしさを表現していくのか、楽しんでいくのか……..。🧚‍♂️

そう考えると、確かに瞑想は一番シンプルな方法だと思います。神道でいうところの「中今」状態になり、只今の瞬間だけを感じることができます。マインドフルネス、なんて言ったりもしますよね🧘‍♀️

そういえば、並木さんもできれば毎日瞑想をすると良い、とおっしゃっていました☺️(瞑想するだけで良いですよ、とも。「統合ワーク」も本質の自分と繋がるための方法ですものね!)

そしてやり方ですが、今は色々な誘導瞑想動画もありますので、ご自分の好きな方法でやってみてください。

呼吸だけに意識を向けるようにするのがオススメです🐲

はじめのうちは2,3分だけでも大丈夫です🙆‍♀️

私は2,3分でも雑念まみれで終わることがしばしばあります(笑)それでも効果を感じますので「無になる」のが得意な方は是非是非1時間でも2時間でもやってみてくださいね!

次回はさらにオススメの瞑想法「感謝瞑想」についてちょこっとお伝えできたらなと思います🦋

本日もお読みいただき、ありがとうございました😊

素敵な週末をお過ごしください🍷・:*+

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました