スポンサーリンク

イースター(復活祭)仕様のスーパーと春のお花。

SNSフォローボタン
スイス暮らし

こんにちは🌞

満開でございます・:*+.

思っていた桜とはちょっと違いましたが、八重桜(牡丹桜)の一種みたいですね!

ヨーロッパの桜はフリフリのカーネーションのような桜が多いようです。

癒されますね…………☺️🌸

先日廃城を見にいった「Muttenz」にもお庭などに生えているみたいです(→こちらの記事参照)!

4月上旬はバーゼルでも桜が沢山生えている場所があるようなので、お花見に出かけたいと思います。(参考記事:スイス26の旅の扉) 今の所、アールガウにあるハイキングなどを楽しめる「Jura Park(ユラパーク)」に行ってみたと思っています♩(参考記事:スイス観光局

スポンサーリンク

近所のお花たち

近所の桜(梅?)も五部咲き!

「ベルゲニア」「ヒマラヤユキノシタ」「エレファンツイヤー(ゾウの耳)」「ハートリーフ」

など、色々な名称を持つお花。日陰でも力強く咲いていました。

「レンギョウ」中国原産で欧州で広く普及したそうです。確かに、一本のストリートに沢山植えられています。鮮やかな黄色がハッピーな気持ちにさせてくれますね!

「レンギョウの花」第254話 | あたしンち | [ENG sub]

☝︎ちょうど「あたしンち」でもレンギョウのお話がUPされていました。

こちらは濃ゆいピンクな桜。

はんニャちゃんおりました……..!

いつもこの顔でナデナデさせてくれます。

オレンジ色の南天とレンギョウの色合わせが可愛いお庭。下に咲いている白っぽいハーブたちも素敵ですよね〜❄️🍊💛

4月4日はイースター

さて、今年は4月4日がイースター(春分の日から最初の日曜日)。キリストの復活祭ですが、近年では日本でも祝う人が増えているんだとか!

子沢山なうさぎちゃんと鶏の卵は、繁栄の象徴として飾られるんだそうです🐇🥚🌈

スーパーには山積みのウサギ型立体チョコが……..!(中は空洞です)

こんなに何処ぞの誰が食べるの…….!?というくらい積んであります。

なぜか玉ねぎの皮も売っている………….!?

調べてみると、たまごの殻を染めるんだそうです!↓

玉ねぎの皮で染める伝統的なイースターエッグの作り方

ちなみにこちらではイースターに関係なく、ペイントされているものが売っています!

🐣🐣🐣

ホンジュラス産の70%チョコでできたウサギちゃんを買ってみました🐇🍫

美味しかったです(一瞬飾ってその日にいただきマシタ)笑

終わりに

ということで、本日はお花とイースターなお話でした。

さて、本日の一曲は

Classical Spring Music

「クラシックな春音楽」です!

音楽から一足早く春を取り入れてみてくださいね🎻🎼♫♩〜

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

今週もリラックスしてお過ごしください。

それではまた🌷・:*+.

コメント

タイトルとURLをコピーしました