スポンサーリンク

「納豆巻き」と「芽キャベツとケールのハイブリッド種」と「オカヒジキのようなお野菜」

SNSフォローボタン
スイス暮らし

こんにちは☁️

徐々に蕾が開いてきました🌸

なんだかバラのような雰囲気がありますね!

さてさて本日もお楽しみください。

スポンサーリンク

納豆巻き

「ゆみはな」で購入した納豆とすしの子を使って納豆巻きを作りました。納豆巻きって定期的に食べたくなりますよね!

おや……….?

あれ………..?

思ってたのとチガウ…….

お米を欲張り過ぎました🙆‍♀️

お味はベリベリグッドでした🤤

芽キャベツとケールを掛け合わせた「Kalettes」

続いては日本では見かけたことのないお野菜。

Power Kohl =パワーキャベツということで、キャベツの一種かな?と思いましたが、イングランド発祥で「芽キャベツとケールの交配種」だそうです。栄養価が高いとか……..!(Wikipediaより)

COOPのサイトではいくつかレシピも紹介されていました。生食OK、煮たり焼いたり、なんでもアリなようです!

芽キャベツが開花したような感じ。

綺麗なパープル。

が、茹でると緑に!大豆パスタなので、パスタと具材を一緒にフライパンで茹でる(ワンポット調理)んですが、なんだかワカメみたいになりました(笑)一番最後に入れたんですが、生でも食べられるので火を止めてからでも良かったかもしれません🍝パプリカ入りです。お醤油でシンプルに仕上げました。

お味は、くせのない、キャベツとケールのいいとこ取りなお味でした(そのまま)😋

普通にローストしてお塩などでシンプルにいただいても美味しいと思います。

またリピしたいと思います♩

そしてこちらも、パワーコール仲間。「Federkohl=フェザーコール」こちらはケールの一種のようです。生食も可能(その場合、芯の部分は取り除いたほうがいいみたいです)結構長い(30cmくらい)です。

フェザ〜🕊

こちらは茹でて、シンプルにお塩とごま油でいただきました。

鮮やかなグリーンに💚・:*+.

こちらもクセがなくて、ブロッコリーの原種と言うだけあって、ブロッコリーとキャベツとケールが混ざったようなお味でした(笑)🥦

確かに芯の部分は筋があって固めなので、ナマ食の場合は葉っぱ部分がオススメです。芯はスープにするとよりグッドかもしれません🍲

こちらも定期的にリピしたいなと思いました🥢

オカヒジキ

最後はオカヒジキ。

最近店頭に並ぶようになって、気になっていたので買ってみました。

調べてみるとオカヒジキ属の「サルソラ・ソーダ」というお野菜だそうです。

茹でてパスタに絡めたり、副菜として食べたりと、いたってノーマルな調理法で良さそうだったので、

さっと茹でてまずはお醤油でいただいてみました。

が………..、日本のオカヒジキとは違ってクセが強い……..!根っこに近い部分は繊維質で中々噛みきれない。特に……香りがなんとも!

結局スープにしてみました。

スープの方がやや食べやすかったと思います。

もう少し美味しい食べ方があると思うのですが………!

いい経験になりました👍

※ちゃんと調べてみると……..

モンク(僧侶)の髭という意味でした🧔(笑)ななんと「低木」だそうです!?

こちらのサイトでは海藻のような味もする、と書いてあったのですが、確かに、、、、わたし的にはほんのりと「亀ちゃんの水槽」の香りが………..🐢🍃.。.:*☆

ぜひ、お試しアレ(笑)

さて本日の一曲は………….

Adorable 20 Year Old Pet Tortoise

キャワイイ陸亀ちゃんのお散歩です。

甲羅におじいちゃんのバックとお揃いのパッチワークな布が施されています……….🥳

素敵な休日をお過ごしください☕️📚

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました