スポンサーリンク

2021年おせち作り【伊達巻き・かまぼこ,その他諸々編】

SNSフォローボタン
スイス暮らし

こっこんにちは………..!(スイスではギリギリまだ2020年です…….!)

昨日エンゲルベルグで雪山ハイキング&そり滑りをしたので

本日疲れがどっと押し寄せております(笑)

とても良い思い出になったのですが(来年記したいと思います)、

本日31日に詰め込んだおせち作りが中々ハードでした(笑)!

途中あまりの眠気に2時間ほど夫と昼寝してしまい………….😪🤤

先ほどようやく終わりましたので、前回の【漬物編】に引き続き品目と材料をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

伊達巻き

材料

  • 卵:6個
  • 水・だし・醤油・蜂蜜:お好みで
  • 白身:200gくらい

我が家にはフードプロセッサーあるいはすり鉢がないので、うまくすり身を作れないであろうことは予想していたのですが……….やっぱり難しかったです(笑)冷凍白身は常温で一晩置いた後、ぎゅっと絞って汁気を取ってから使用しました。

まず、料理バサミで細かく切った後にすり棒で潰そうと思ったのですが、プリプリなのでなかなか潰れず………..、手で潰しました。

あとは卵液と混ぜて焼くだけ。。。

今回初めてお家のオーブンを使ってみました。フライパンや電子レンジでやる方法など色々あるようです。

タイミングよく夫の実家から送られてきた巻き簀を使って巻き巻き(有難や)。すり身の影響もあり(あと濃口醤油も?)、焼きムラが結構あるので見栄えは微妙な予感です。

粗熱が取れたら、巻き簀を巻いたまま輪ゴムで固定して冷蔵庫へ。出来栄えと味は……….明日判明します。

かまぼこ

材料

  • 冷凍白身
  • 片栗粉

残った白身を片栗粉と料理酒を加えながらすり鉢で練りこみました。蒸し器もないので、深皿と平皿を重ねて代用しました。深めのフライパンがない方はお鍋でOKです。15-20分ほど蒸したら完成。最後に氷水または水でキュッと締めます。粗熱が取れたら冷蔵庫へ!

やはり完全なすり身ではないのでかまぼこのように滑らかにするのは困難でしたが、予想よりは形になったかなと思います(笑)

金とん

材料

  • 栗・さつまいも(オレンジと紫)
  • 蜂蜜・レモン汁

栗がまたスーパーで売っていたので買い足しました。なかなか渋皮が剥がれず………….いい方法ないかな……..。栗処理に時間を一番割いたかもしれません(前日に水につけておきました)。さつまいもは炊飯器で無水炊飯すると綺麗に皮を剥くことができ、ホクホクに仕上がりました。

紫いもは、驚くほど鮮やかなパープルで感動したのですが、目を離した隙に酸化による退色が進んでしまっていました。なので、レモン汁をかけてみました。甘味もそんなになかったので、蜂蜜を投入。栗とオレンジ色のさつま芋は自然な甘みで美味だったので無添加です!

あとはラップで茶巾絞り風にしようと思ったのですが、水分が多いお芋なので、丸くするので精一杯でした。そして…………大きい(笑)!なかなか二人分をチマっと作るのって難しいですよね。料理はいっぱい作った方が美味しくなると言いますし……………ペーストが余ったので冷凍しました。

筑前煮

材料

  • 人参・椎茸・レンコン・イカ・結び昆布
  • 醤油・料理酒

レンコンはYUMI-HANA購入品、結び昆布は夫の実家より。レンコンと人参は切り込みを入れて花型にしました。味付けはシンプルにお醤油。イカと椎茸の出汁が出ているので十分でした!

切り込んだ部分も煮物に。

明日軽く湯通しした絹さやをトッピングしようと思います。

サーモンのマリネ

材料

  • スモークサーモン・紫玉ねぎ
  • お酢・お塩・胡椒・蜂蜜

スモークサーモンは先日COOPで半額になっているものを。一口食べたのですが、旨味がぎゅっと濃縮されていて超絶おいしかったです….🤤そのまま切り身で食べても良いくらいなのですが、今回はマリネに。サーモンの味がしっかりしていたのでお塩はほんのひとつまみで十分でした。ホール胡椒を加えてちょっとピリッと。

田作

材料

  • 田作・くるみ
  • 醤油・蜂蜜

こちらも夫の実家から送っていただいた田作を使用しました。フライパンでポキっとなるまで煎ってから、その他と合わせました。しかし………..ほぼ醤油と蜂蜜ですね(笑)!万能だな〜☺️

黒豆

材料

  • 黒豆缶
  • 蜂蜜

コープのヴィーガンブランド、カルマの缶詰なのですが、「塩茹で」されたものだったのでちょっとしょっぱかったです。蜂蜜を加えると良い感じにマイルドになったのでそのまま保存しました(笑)!

2020年も、ご愛読ありがとうございました!

ということで、駆け込み乗車ではありますが、なんとかおせちを作り上げることができました。明日、盛り付けてのんびり味わいたいと思います!

昨日の疲れもあり、実はちょっと途中で心が折れそうになりましたが、スイスでもお正月を楽しむために手作りをしているのだった!と本来の意図を無事思い出し、ハッピーな気持ちへ切り替えすることができました☺️👍(昼寝が効きました)。

年越しそば、なう!

そして、今年もこうやってブログを更新することができたのも(数ヶ月ストップしていましたが……..!)、ブログを読んでくださっている皆様のお陰です・:*+.

私自身の頭や心の整理になっており、友人家族と会えない中でこのブログを書くことは心の拠り所でもあります💒・:*+.

本当にありがとうございました!

Tschüss 2020年!

Willkommen 2021年!

素敵な2021年をお迎えください🍀✨

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました