スポンサーリンク

スノーウェアをMParcで揃えました。

SNSフォローボタン
スイス旅行記

こんにちは。

本日2記事目です✌︎

というのも、、、

今年中に写真も昇華したいなと思いまして☺️

ブログ用に!と思って撮っておいた写真が溜まりに溜まってストレージちゃんを圧迫しております。

2記事目はスノーウェアを取り揃えたお話です。

帰りにMParcで買ったバーゼルの州章型のクッキーが可愛いラズベリータルト。

砂糖全開なお味でしたが、バーゼルをこよなく愛する感がラブリーで満足でした。

スポンサーリンク

エンゲルベルにハイキングへ!

近々エンゲルベルグへ雪山ハイキングしに行くことにしました🏔

本当はもう少し遠出したいところでしたが(ツェルマット方面)、宿などの状況が不透明だったので日帰りできるエンゲルベルグをチョイス。

また、ソリに乗りたかったのですが(Sledding)

コロナの影響で現在はハイキングのみできるとのことでした。

政府の対策次第で状況も変わってくると思いますので、詳しくはHPをチェックしてみてください。

MParcへ

migrosより

夫はラボ旅行で昨年スノーウェアを揃えていたのですが、私は持っていなかったのでMParc(夫もエムパークで購入)に足を運びました!約一年ぶりです。

月曜日とはいえ、年末なので多くの人で賑わっていました。

レディースのスキーウェアコーナーをじっくり見回したのですが………….

しっくりくるものがない…………..!

ウィンタースポーツのみならず、普段使いできるデザインのものにしたかったのですが、レディースだと「今からスキーに行きマス!」と言わんばかりの The スノーウェアしか見当たりませんでした(もちろんデザイン的に惹かれるものもありました☺️)。メンズだと冬用のジャケットとして着れそうなデザインが豊富にあるのですが……….!

Jungen(少年)コーナーで発見。

中々見つからないな〜、とウロウロしていると

Jungenコーナーにいい感じのものを発見しました。

The North Faceのダウンジャケット!

サイズを確認すると

「152cm」

おお!私と同じじゃないか!

色味も落ち着いているし(他に青もありました、そちらも可愛かったです)、値段もレディースの一番安いスキーウェアジャケットの半額以下(110CHF)!

スキーウェアではないのですが、上着は保温性が優れていれば問題ないと考えました。

いざ、その場で羽織ってみると…………….

ジャストフィット!

しかも………….!

リバーシブルなのです!シンプルな黒になるのでファッションを選ばず、ロゴが映えてカッコイイのでは???

ということで即決定しました☺️(ちょっと横から見ると食パン感がありますが)

180cm代くらいまで取り揃えがあったので、女性であれば対応するサイズがバッチリあると思います。一つ上のサイズも着てみたのですが、肩幅もぐっと伸びるので強そうな感じになってしまいました!なので大きめサイズでゆったり着たいよ〜という方はJungenサイズ肩幅問題と出会うかもしれません……….!

ともあれ値段がかなりお安く済むのは素晴らしきことですね👍

また、少女用のコーナーにも170cm代くらいまで取り揃えがありました!ただ、やはりちょっと派手目なデザインなので普段使いには向かないかな〜と判断しました。

ノース三兄弟爆誕(右二枚は夫所有)

最近流行り?のドープ型(ワークマンで人気のヤッケみたいな)も可愛かったのですが、着脱のしやすさを考えて普通のダウンにしました!

スノーパンツはレディースのKleinerコーナーで

ズボンもユンゲンコーナーで買ってしまおう!とウキウキしてたのも束の間、

少年の細いウエストと私のウエストはどうやってもマッチすることはありませんでした☺️

サイズを上げれば脚長足らず……….!

スレンダーな方ならピッタリかと思われます☺️

ということでレディースコーナーを再度ウロウロ。

ジャケットより高い………..!

しかも体系のことを考えればレディースでも同じ現象(脚足らずんばパンツ入らず)が起こるのでは????

と一抹の不安が頭をよぎったところで

「Kleiner」ズボンコーナー(小さめ)を発見。

しかもベストプライス!ということで色は黒のみでしたが、こちらも他のパンツの半額以下(80CHFくらい)!

早速履いてみると

ベストなサイズでした……………!ありがたや〜!

ちなみに試着室は混み混みだったので、その日スカートを履いていた私はその場で夫に見守られながら試着しました………..。

ハイキングシューズは夏も履けるものを。

上下が揃ったところで、ハイキングシューズ売り場へ。

夫は冬用のものを昨年買ったのですが、同僚が雪山に夏用のハイクシューを履いていて大丈夫そうだった、という学びを得ていたので、オールシーズン履けるものを探すことに。雪山では「スノーシュー」をレンタルして靴の上に履きます!

夏でも履ける、軽くて通気性の良いものをチョイスしました!

一応ゴアテックスで今売り出しているので……..冬用なのでしょうか?

サイズはセンチメートルでも記載されているので、問題なく靴探しできます☺️

また、ちょっとした(多分山を意識した)スロープもあるので、試し履きも可能です🥾

年末セールで30%引き、140CHF程で購入することができました。

手袋とヘアバンド

最後に小物を。

手袋も本格的なものを買おうとすると1万円近くしてしまうので、今回はKids用の防水性が比較的高そうで、かつ手の可動性を妨げない素材のものを選びました。長時間ウィンタースポーツをするのであれば、その上にかぶせるような手袋が必要かもしれませんね!

また、帽子も欲しいなと思っていたのですが

頭デカい問題(小さい頃から祖母に大人サイズだねえ!ばあちゃんと一緒ダ!と言われており、当時は喜んでいた。)に直面してしまい、ニット帽が似合わないので、

ヘアバンドにしてみました。スイスでは結構街中でもヘアバンドをしている方を見かけます!日本でも流行った時期がありましたよね(特に夏に可愛いヘアバンドをつけている方が多かったイメージ)!

頭頂部丸見えだけどあったかいのかな?と疑問に思っていたのですが、

結構保温性に優れていることがわかり、今回はバンド式をチョイスしてみました!

夫が「俺も欲しい!」と言いながら喜んで被っていました。

トータルコーディネイトはこちら!

ちょっと雪山にしては地味ですかね(笑)!派手すぎない大人花柄にチノパンっぽい緑やベージュ系のパンツを合わせるのに憧れていましたが(あとボーダーみたいにダボっとかっこ良く着こなしてみたい願望あり)、

普段使いできるデザインとサイズ&価格帯を吟味した結果、黒々しい感じとジャストフィットな感じになりました。それはそれで、結果的に気に入っています(笑)!

気になるお値段はトータルで400CHF程でした。決して安くはないですが、店頭で普通に買うとスキーウェアだけで500程度はしていたのでハイキングシューズも合わせると、半額程度もしくはそれ以下に済ませることができたと思います(もちろん組み合わせによりけりですが)!

スイスでもオンラインショップを利用すれば店頭よりは安くていい感じのものを取り揃えられそうですが、サイズ感を確かめたいのと、配送時間のことを考えると………..やはり店頭が一番ですね………(特に靴は!)!

上下黒スタイルになってしまったので、頭と手にちょっと差し色を入れられてよかったかな?白い小物でモノトーンにまとめてもよかったかも??


ということで、本日2記事目はエムパークでスノーウェアを買ったお話でした❄︎

ハイキング後に着心地などを追記したいと思います⛷・:*+.

また、私の場合帰国後もバリバリ使うので今回買い揃えましたが、頻繁に使う予定のない方は、各所でレンタルもできますので(エンゲルベルグであればルツェルンにレンタルショップがあるそう)、ご検討くださいませ☺️

最後までお読みいただき、ありがとうございます😊🍀

おせち作らナイト!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました