スポンサーリンク

お寿司デリバリー(スイスお寿司チェーンnegishi🇨🇭)

SNSフォローボタン
スイス旅行記

Gruzie!

今週もあっという間に木曜日ですね🌪

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

月曜日の冬至を越えて、特に何か変わったわけではありませんが(笑)私としては新年を迎えたような、新しい時代が来たような気持ちになっております・:*+.

「地の時代」が終焉を迎え、「風の時代」になりましたが、その名の如く何事も思い立ったらすぐに行動に移すことが大事なポイントになるそう。そして、失敗・成功に関わらず、「経験できた」ということが大切なこと。失敗は成功の母!という気持ちで色々なことを楽しむ心意気が人生を豊かにする!

というスタンスで過ごしていきましょう☺️👍✨

私自身、今までは中々したい事があってもチャレンジできずにいましたが、これからはエイヤ〜!エイヤ〜!と挑戦していきたいなと思います……….!例えば普段行かないところをちょっと散歩してみる、とかちょっと違うコーヒー豆を買ってみるとか、そんな日常のちいさな事でいいのです。

そして、行動することのほかにも、「普段から陥りやすい思考をすぐに切り替える」ということも重要だそう。ネガティブなことを考えて無限ループに陥ってしまうことってあると思いますが、そんな時はチャンネルを切り替えるのと同じように「ピッ」と思考も切り替えてしまいましょう。現実は自分自身が作り出しているもの。何人たりともあなたの心や思考をコントロールしたり侵害したりすることはできないのですからね😉~⭐︎

ピピピッとな!

さてさて、本日はお寿司をデリバリーしていただいたお話です。

🍣🍣🍣

スポンサーリンク

スイスお寿司チェーン「NEGISHI」

negishiより

オレンジのテーマカラーが目を引く【negishi】はスイスのお寿司チェーン。バーゼルには4店舗ほど展開しています。

negishiより

ルツェルンやチューリッヒなどにもあります。

実は昨年SBB近くのネギシでラーメンをいただいた事があるのですが、お寿司はまだ食べた事がありませんでした。

その店舗には回るお寿司がありました。雰囲気はとってもよかったのですが、ラーメン一杯25CHF(3000円くらい)だったのと、お味がなんとも無味だったので(テーブルに置いてあったお醤油を投入した)………..お寿司にはまだ手を出せずにいたのでした。

花より団子🍡

豊富なメニュー

メニューがたくさんありました。「NAGOYA HOSTEL」「TENNNO NIKKO」「TOKYO SYORY」「 FUKUOKA」「OSAKA POP」「KAMI DAY」などなど日本の地名にあやかったセットメニューがあり、考案した人は日本旅行したのかな☺️?と嬉しくなりました。

negishiより

お稲荷さん🦊⛩・:*+.

negishiより

木のプレートが可愛い。

negishiより

豪華ですね〜✨

negishiより

お味噌汁まで……..(器も素敵)。

早速デリバリー!

negishiより

配達もやっているとのことで、早速注文してみました🛵

negishiより

注文品

私たちが今回注文したのは………….

negishiより

金メッキ✨(32貫分くらい)と

negishiより

野菜春巻きです!

negishiより

こちらのベジタブルなお寿司も気になったので、今度頼んで見たいなと思います(ザクロとかマンゴーがきになる)!

時間指定、もしくは45分以内「as soon as possible」という選択肢があったので後者(出来次第)にチェック。近くの店舗に取りに行くことも可能です。

注文後はショートメッセージで注文を追跡できます。

注文30分後にしっかり届けていただきました!

※配送料は確か30CHF以上注文で無料だったような………?チップも注文時に入金できます。

また、玄関の前に置いておく、ベルを鳴らす〜など色々選択できるようになっており、私たちは「ベルを鳴らす」をチョイスしました。

ベルが鳴ったらエントランスに取りに行こうと思っていましたが、3階のドア前まで来てくださいました!恐らく、部屋のベルを鳴らす、という意味だったようです。

お味はいかに!

割り箸、ワサビ、醤油、ガリ…….と、完璧なセットが付いておりました(醤油は10ml×7も付いてきました)

野菜春巻き。

マグロ。

ででん!with 掛川茶🍵

スイスは海なし国ですし、正直あまり期待していなかったのですが………..

美味しかったです!!!

もちろん寿司ネタ自体はそれなりでしたが、シャリはこちら特有の「ちょっと潰れて芯が残ったような」感じではなく、きちんとしたシャリでした(酢加減もバッチリ)。(日本のお寿司チェーンと同等のお味でした。)

サーモンなんかは近くの海から採れたものですから、脂がのっていて特に美味でした。夫の友人で「僕はshake(シャケ)が大好きなんだヨ〜!」と鮭寿司が好物な方がいるらしいのですが、彼女が遊びに来る際はお寿司デリバリーするそうです☺️

何より1年以上ぶりにいただく故郷の味は身体と心に染み渡りました……….♨️

ちなみに私の一押しは「かんぴょう」と「天ぷらアナゴとアボカドのカルフォルニア巻き」です。かんぴょうは「punpkin peal(かぼちゃの皮)」と書かれていました(確かにウリ科の皮)。おそらく輸入品なので日本で食べるかんぴょう巻きそのものでした🤤よく納豆巻きとかんぴょう巻きだけのパックを買っていましたが、また無性に食べたくなりました🤤また、言うまでもなく森のミルクという異名を持つアボカドと天ぷらの組み合わせはとてもリッチでした(甘辛タレもよき)🤤

アボカドって万能だな………..いや、酢飯って万能だな………….お寿司って最高だな………….。

一貫一貫ゆっくり味わって食べました。。。。

二人で食べてちょうどいい量でした。

あっという間!

日本に帰って本格的なお寿司を食べるのを夢見つつ、異国の地でも日本の味をいただけることに感謝したのでした🇯🇵・:*+.

また機会があれば注文したいなと思います!

お寿司といえば、夏に行った「NOOHN」というバーゼルのお寿司店もとってもよかったです(ということは4ヶ月ぶりくらいでした)!

お刺身と日本酒もいただけて、さらに雰囲気も素敵だった(テラス席がいい感じでした)のでオススメです☺️🍷🍣

noohnより

本日の一曲

ということで初めてデリバリーしたお寿司は最高でした!というお話でした。そもそもデリバリー自体、久しぶりかもしれません。おばあちゃん家で親戚が集まる時くらい……….?お店で雰囲気を楽しむのもいいですが、お家でリラックスしながら食べるのもいいものですね☺️!

さて、2回目の「本日の一曲」は……………….

King Gnuで「三文小説」です!

King Gnu – 三文小説

昨年大ヒットした「白日」。

私はスイス暮らしをスタートし始めた頃で、バンドの存在自体を全く存じ上げなかったのですが、今年の夏にたまたまキングヌーのライブ映像が流れてきて………………..

どハマりしました(笑)

幅広いジャンルの音楽を自由自在・変幻自在に操る、その高い音楽技術から生み出される「至高のサウンド」とLinkin Parkのチェスターとマイクのような(とても1thアルバムだとは思えないくらい練り上げられたhybrid theoryが私の一押しです!)、井口さんと常田さんの「クリスタルボイス×低音ボイス」に独特の世界観へと誘われ、ついつい虜になってしまいました………….!

その後、無事夫もハマりまして今年の夏は季節外れの「白日」を二人で熱唱しました。

そして今月頭にリリースされた「三文小説」も例に漏れず素晴らしきかな。。。。。。。

解説するまでもなく美しい作品なので、是非是非お聴きください🎧

それでは本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます😊🍀

おまけにイルミネーションをちょこっと!

工事用?の赤い塔にろうそくのイルミネーション。

ぶれぶれ。

病院のクリスマスツリー。

メリークリスマス🎄

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました