スポンサーリンク

Coop City Basel 「Pfauen」購入品をご紹介。

SNSフォローボタン
スイス暮らし

こんにちは🌞・:*+.

最近ますます日照時間がますます短くなっている気がしマス…..!日が照っている時間は本当に貴重に感じます✨

ペカペカ〜

夫は日光が出ていないとしおしおしがちなんですが🥀、同僚に元気ないの?と聞かれると「日出ずる国から来てるからネ……….」と答えるそうです。本人曰く納得の表情を浮かべてくれるそうですよ(ぷぷ)

スポンサーリンク

「帝(Mikado)」欧州ではポピュラーな名称?

前住人さんから頂いたランプ。独特でレトロな形(昔の人が考える近未来的な)なのでこれもお母さんから受け継いだのかな(クローゼットはお母様から受け継いだものらしい)と思っていたのですが、今朝チラシ(Ottosのもの)を眺めていると……

同じ形のランプが!ポピュラーな形状なのか!と思いじっとみていると

「Mikado」

という名称であることが判明👀‼︎

なぜ??帝??確かに皇帝感がなくもないけんども…….

そういえば、欧州ではポッキーも「Mikado」という名前で売られていることを思い出し(スイスでもミカドとして売っている)、検索してみました。

wikipedeaより

ミカドは、ヨーロッパではポピュラーな、竹ひごを使った日本から来たテーブルゲーム

Wikipediaより

なるほど、「ミカド」という棒を使ったゲームから来ていることが分かりました。ポッキーもランプも竹ひごと形態が似ていますものね………..!このランプだけでなく、他にも「Mikado」というランプがたくさん販売されていました。

いやあ……..面白いですね!

ちなみに私は「帝」と聞くと高畠勲監督アニメの「かぐや姫の物語」に出てくる帝のアゴを思い出します(笑)そして年齢を重ねて、高畠作品の良さをしみじみ感じています(となりの山田くんとかサントラ聴きまくるくらい好きです…….🐥)

みなさんは何を連想するでしょうか?😼

さて、本日はお買い物を久々にしたお話です!

Coop City Basel「Pfauen」

土曜日にバーゼルの街中(大聖堂に近い)にある、「Coop City Basel Pfauen」に行ってまいりました!

「Pfauen」=「Peacocks(孔雀)」だそうです🦚

街中はイルミネーションやクリスマスなデコレーションで華やかに装飾されており、人の往来も結構ありました🎄✨

Pfauenの開店時間。月〜日までフルオープンしてるみたいですね!

内部の写真は撮り損ねたのですが、5階建くらいのビルディングで所謂「デパート」という感じ。コスメ〜紳士・婦人服〜家庭用品〜文房具〜レストラン〜な構成です。

初めはコープ系列だと気がつかないくらい、色々なものが売っています。久しぶりに街に出てお店に入ったので雑貨などを見るのがとっ〜ても楽しかったです。

一方で夫は人混み嫌いなので、すぐ疲れていました(笑)そういえば小さい頃、母・妹・私の買い物に弟がついてくるといつもベンチに座って「早く帰ろうよゥ〜〜」と言っていたのを思い出しました。もちろん人によりけりですが、目的物しか興味のない男性に比べて女性は色々と見たくなっちゃいますよね!

ペーパーブランクスの超絶可愛いノート

一番欲しい!となったのがこちらの「Paperblanks」のノート。カナダ発祥のメーカーみたいです🇨🇦🧸🍁

荘厳な模様とブルーのカラースケールが美しい…..
ハリーポッターな世界観…….

高級感溢れる繊細な模様とヨーロピアンなレトロデザインが素敵すぎました🌹・:*+.。。。。

日本でも人気があるようで、店舗や通販でも購入できるようです。柄や大きさが色々と展開されており、大体2000円〜3500円くらいです!

ただ、私は日記やスケジュール帳を全く使いこなせないマンなので………..今回は購入を見送りました(笑)素敵に手帳を使い込んでいる人を見ると凄いな〜、私も是非真似したい!と思うのですが、無事、三日坊主。手帳用に買った可愛いボールペンはいつの間にか父が愛用していました。

ということで私には「卓上カレンダー」が一番向いていると感じているので、DIYしようと思っています!

そして、私が買う代わりに、夫が職場のクリスマスプレゼント交換用に一冊購入していました。上限30CHFまでだそうで、予め渡す人は決められており、貰う側は誰から貰うか知らない(それを当てる)ということをやるみたいです。🎁⇆🎁

ノート(23CHF)に加えてパイロットのボールペン(5CHF)をプレゼントにしたようなので、ラッピングして差し上げました。紳士服売り場で「父の日」ラッピングの短期バイトをしたことがあるのですが、その経験が活きました(笑)ボールペンといえば…..日本の文房具って、本当によくできていることをこちらに来てから実感しました。正直に申し上げると、こちらで売られているボールペン、ペン先がすぐにダメになっちゃうんですよね……。文具に限らず、全てにおいてMADE IN JAPANって、素晴らしいです🇯🇵✨🐧

ちなみにラッピングに使ったのは、ポストに入っていた可愛いチラシたち(笑)もちろん後ろは無地です!多分クリスマス用に使ってね〜というチラシ。

今回の購入品

今回、新生活を機に新しく購入した品々をご紹介!

シリコン製の鍋蓋

先月購入したフォンデュ鍋をスープ用にも使っているのですが、蓋がなかったのでシリコン製の蓋を購入しました。(Ikeaで大小3つ入りのものを買いそびれました)10.95CHF。

その名もシリコンマット。

後ろには日本語の説明書きもありました。日本でも人気なのかな?

開けてから気づきましたが、UFOと宇宙人のキッチュな模様が。👽🛸

まん中をちょっと押すと陰圧でしっかりと密閉されます。鍋つかみにもなりますし、大きな鍋に対しては落とし蓋としても使えるので万能です!

オイル差し

ずっとオイル差し用のステンレス製の蓋を探していたのですが(イケアではプラスチック製のものが売っていた)、瓶ごと販売されているものを発見しました。

イタリア製のもの。以前にコープで買ったダブルガラスのグラスもイタリア製だったので、ガラスといえばイタリアなのでしょうか!?一本5.95CHF。

消毒後早速、ごま油(鷹の爪・シナモン・八角・ニンニク)とオリーブ油(鷹の爪・ディル・ローズマリー・ニンニク)をスパイス達と共に入れてみました!おしゃれなだけでなく、蓋を開ける手間なくササッと使えるのと、量の調節のしやすさが抜群なのでとっても気に入っています!お酢やお醤油用にもう2つ欲しいくらいです………!

また、ハーブ漬けオイル……オススメです!ニンニクの香りが素晴らしく食欲を増強してくれます。

包丁

包丁も新調しました。アーミーナイフでおなじみ「Victorinox」のスイスメイド品です!

victorinoxより

今回は「「Swiss Modern」シリーズのオフィスナイフ、ラベンダーパープルを購入しました。27CHF。

今まで、これまた頂き物のフルーツナイフで全てを切っていたのですが(こぢんまりとしていてサイズとしては使いやすかった)、引越しを機に変えてみることに。

こちらも「KUHN RIKON」というスイスメイド品でした。(結婚祝いにナイフは縁を切るという意味になるからNGとよく聞きますが、こちらはそれに輪をかけてNGなブランド名ですね)

カラフルで柄も豊富にあり、とっても可愛いのでお土産にも良さそうです。切れ味も良く、前住居には他にも普通サイズの包丁などが何本かおいてあったのですが、クーンリコンの包丁が一番切れ味が良かったです(多分かれこれ5年くらいは使われている)。

サイズも豊富にありました。今回オフィスナイフにしたのは、大きすぎず、小さすぎずなベストサイズであったため。

人体工学に基づいて設計されたという持ち手部分も、本当に持ちやすかったです(笑)くすみカラーの展開も可愛いですよね〜。まな板のミントグリーンとラベンダーの色合わせが気に入っており、気分が上がります✨

切れ味はもちろん抜群で、千切りが上手くなりました(笑)やはり刃の長さも大事ですね…….!料理欲が向上しました。

そんなこんなで、スイスメイドなナイフに満足していたのですが、一方夫の職場では…………

この度無事PhDを終えた先輩にグループメンバーみんなでお金を出し合い、お祝いとして「日本製の包丁」をプレゼントしたそうです(笑)夫は一切チョイスに関わっていないそうですが、面白いですね〜。ちなみ晴れて博士になった方はスイス人だそうです🇨🇭!

トング

ず〜っと菜箸でやりくりしていたのですが、フライパンが重すぎて麺類を盛り付けるときに腕が死にそうになるのをこらえてきました。そのため、遂にトングを購入。こちらはコープブランドのもの。12.95CHF。先がシリコン製なので音が鳴らずに使えます!そして況んやパスタの盛り付けやすさたるや。

ちなみに我が家にはまだおたまがない………………。

ご飯茶碗

ご飯茶碗も新調しました🍚✨

アジアンとヨーロピアンが混ざったような桜柄と神聖幾何学のような模様が美しい、どちらも濃紺ベースの茶碗です。それぞれ7.95CHF。

和な雰囲気とご飯茶碗にぴったりなサイズだな〜!と思ったのですが、それもそのはず。

こちらの「Ritzenhoff und Breker」という食器メーカーでは日本をテーマにしたシリーズをいくつか展開していました。画像は「Takeo」シリーズ。私たちが今回買ったのは「Sakura」と「Reiko」シリーズです。人名シリーズが多いようです……… !

どれも素敵だったので色々と取り揃えたくなりましたが(どんぶりとか)、ヘビーローテションなご飯茶碗に留めておきました!鎮まれ、物欲達!

ディフューザー

最後はディフューザーです。いや、ディフューザーコーナーにあったので、てっきりそれだと思っていたのですが、レシートを見たらキャンドルホルダーでした(笑)3.95CHF。

紐を巻いてより「BOHO」なスタイルにしてみました。ユーカリちゃんとの相性がかわよいです。

ディフューザースティックも買ってみました(リードディフューザーというらしい)。知らなかったのですが、この棒たちは籐でできているんだそう。竹串などでも代用できるらしいですが、毛細管現象が素早く起き、香りを分散してくれるのは空洞の多い籐なんだそうですよ〜!

ちなみに、中には夫の香水とエタノールを配合したものを入れています!アロマオイルはまだ買っていません(笑)

合計金額は!

ということで、今回のお買い物の合計金額を赤裸々にお伝えいたします!

だだん!

80.10スイスフランでした(日本円で9300円くらい)。

いいお買い物ができたので満足しています☺️✨

今、ご飯茶碗が半額にアクチオーンされていたことに気づきました(笑)喜び。

やはりQOLの向上に一役買ってくれるもの達との出会いはとてもありがたいです。

もちろん、物が生活を豊かにしてくれるわけではありませんが

調理の快適さや、食べる喜び、生活の楽しみをUPしてくれています。

大切に使っていきたいと思います!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます😊🍀

今週もゆるりとやっていきましょう☕️

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました