スポンサーリンク

炊飯器で簡単!かぼちゃケーキとさつま芋コロッケ

SNSフォローボタン
食事と料理

こんにちは🎃

今回は先日購入したかぼちゃを使ってケーキを作りました。

材料(1ホール・6ピース)

  • かぼちゃ(小)・・・・・・・・・1つ
  • ホットケーキミックス(HM)・・・1カップ
  • 調整豆乳・・・・・・・・・・・・1/2カップ
  • オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ2-3

HMがない場合は小麦粉とベーキングパウダー(重曹)、豆乳は生クリーム、牛乳など、オリーブオイルはバターやマーガリンなどでOKです。HMと豆乳に砂糖が入っているので追加の甘味は入れていません。日本の栗カボチャなんかはそれ自体がとっても甘くて美味しいですから、使うかぼちゃの甘みによって入れる甘味の量を変えてみても良いですね。

そして今回は動物性のもの使っていないのでヴィーガンケーキです!欧州で盛んなヴィーガンですが日本は肉食文化が入ってくるまではずーっとベジタリアンでしたから(ヴィーガンは魚や蜂蜜なども食べない)、あまりムーブメントにはならないのかもしれませんね。精進料理なんかは完璧なヴィーガンですし!

ころんとしたフォルムと手乗りサイズが可愛いかぼちゃ。しばらく飾って楽しんでから頂くことに。

上述したように、人種のるつぼである欧米では宗教的な理由からもヴィーガン食の種類が豊富で、日本食を含めたアジア食品がとても人気です。なんでもドイツでは豆腐が爆発的に人気なんだとか!ミルクもアーモンドミルクやマカダミアナッツミルクなどのナッツ系、ライスミルクなどに加えて豆乳が沢山陳列されています。豆乳は3種類くらいあったかな?(ライトとか砂糖少なめという感じ)ただ、砂糖入りしかないのが残念。

そして豆乳ヨーグルトも発見!まだ食べていないのですが、豆乳のお味が美味しかったのでとても楽しみです🤤

さて話をケーキ作りに戻して。手順は

  1. かぼちゃを丸ごと炊いて皮とタネを取り除く
  2. 材料を全部混ぜる
  3. ケーキモードで炊飯する

混ぜて炊くだけです!かぼちゃを斬るのはかなり骨が折れる作業なので丸々炊くのがオススメです。1-2合目まで適当に水を入れて普通モードで炊きます(早炊きでもOK)。追記:水は大さじ1くらいの方がホクホクに仕上がりました!かぼちゃに合わせて水分量を調整してみてくださいね😊

材料を混ぜる際はボール代わりに炊飯釜を使えば洗い物が少なくて済みます。これぞワンポットケーキ。今回のかぼちゃは皮が渋くて食べれないタイプだったので剥きましたが、日本のかぼちゃは皮も美味しいですから細かくして混ぜちゃっても良いと思います。

分量について

いつもの如く一応記しましたが、実は計っておらず適当です(笑)しっとりさせたかったのでかぼちゃペーストがもったりするまで粉を入れ、豆乳とオリーブオイルを生地がゆるくならないように加えました。かぼちゃが繊維質でべちゃべちゃするタイプだったので豆乳はあまり加えていません。追記:小麦粉で作った際は、大さじ2−3くらいの少ない粉量で焼くとしっとりとしたカボチャケーキになりました!小麦粉が多いとグルテン効果でもちもちしてしまうので、素材の風味を生かしたい時は少なめがオススメです🎃

ゆる〜く作って出来上がりを楽しみにするのがgoodです!

ブルーベリーとマスカルポーネを添えて(クリームの代わりに豆乳ヨーグルトもマッチします!)

炊きたてより冷えてから食べるのがオススメです!しっとりとした濃厚なかぼちゃケーキになりました。HMで作るケーキってホットケーキ感が強くてあまり好きではなかったのですが、今回はちゃんとかぼちゃの味がして美味しかったです。HMの量が少なかったのが吉でした。

材料にクリームチーズとカッテージチーズを加えればかぼちゃチーズケーキに、ココアパウダー、チョコレートを加えればかぼちゃチョコケーキになります🤤甘味にはメープルシロップが合うと思います!

余ったマスカルポーネと炊いた小豆を混ぜ、黒砂糖で味付けしました。見た目が微妙ですが意外と美味しかったです!あんことヨーグルトの組み合わせが昔から好きなのですがとっても美味しいので、ぜひ試してみてください。

あんこですが、「かぼちゃケーキの中に焼く前に加える」 or 「トッピングとして掛ける」でも冬至かぼちゃみたいで良きかな、だと思います!

スポンサーリンク

続いてはさつま芋コロッケ。

かぼちゃと同じように炊飯器でさつま芋とじゃがいもに水を加えて炊きます。冷めたら皮を剥き、

  • 片栗粉
  • 塩胡椒
  • お好みでスパイス(バジルやカレー粉など)

を適量加えて混ぜます。

鮮やかなオレンジ色に。芋ならなんでもOKです!完全に潰さずにちょっとした塊を残しておくと食感が良くなります。

丸めます。が!結構水分量の多いさつま芋だったのでこんな感じに。でも大丈夫です。

表面に小麦粉(片栗粉でもOK)をつければ形になりました。少量の油で揚げ焼きにします。

完成!コロッケというよりは芋餅ですね(笑)

秋の食卓。ケチャップと醤油でソースを作って頂きました。マスタードの代わりに和がらしをちょぴっとつけて。

コロッケ食べたい!!とここ最近ずっと言っていた夫が喜んでくれました。

衣や油が面倒なコロッケ作りですが、今回の芋餅コロッケは炊いて混ぜて焼くだけなので楽チンでした!

皆さんもぜひ試してみてください。

炊飯器万歳!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました