スポンサーリンク

紫キャベツの焼きそばで秋を感じる

SNSフォローボタン
食事と料理

こんにちは!

久しぶりの更新です。

秋分の日を明日に控え、空は抜けるように高く、うだるような暑さもすっかり鳴りを潜めてきましたね。

つい二週間ほど前まではあまりにも暑いので(スイスではエアコンがありません)小さな扇風機で乗り切れるか心配でしたが、季節ってあっという間に変わりますよね。徐々に移ろうというよりは急に秋らしくなったように思います。以前は24時間フル回転だった扇風機ちゃんは日中少し風を送ってくれる程度になりました。

我が家で頑張ってくれている扇風機ちゃん

スイスのスーパーでは色とりどりのかぼちゃやリンゴ、イチジクなど秋らしい食材が並ぶようになりました。

しかし!私の大好きなネクタリンと桃は週をまたいだら急にいなくなっていました。

また来年食べるのを楽しみにしよう….!今年はいっ〜ぱい食べました。ありがとう、黄金の桃たち。

さて、今回はアジア食品コーナーで見つけた日清のインスタント焼きそばと紫キャベツを使って秋らしい食事を作ってみました。

Wok styleってなんでしょう笑。三個セットで約7CHFでした。

乾燥野菜とソース、麺が入っています。ソースは油入りなので野菜を炒めるのと同時にソースも加えるみたいなのですが、つい癖で最後にソースを入れちゃいました。

出来上がりはこちら。

コンソメスープと一緒に。人参のオレンジとキャベツの紫、ソースの茶色がマッチして秋らしい色合いに。仕上げに白ごまをふりかけても良かったかな。

キャベツは炒めると紫のグラデーションができてとても綺麗でした。

インスタントとは思えないくらいもちもちした食感で美味しかったです。さすがはMADE IN JAPAN!

お醤油で味を整えると風味が増して、味にまとまりができました。

ちなみにこちらの緑のキャベツはちょっと癖のある味で(青臭い)、生ではあまり美味しくないのですが、紫キャベツはサラダにしても抜群に美味しいのです!

ハロウィンなんかにもぴったりな焼きそばじゃないでしょうか🎃

皆さんもぜひ作ってみてくださいね!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました